自分軸を育てる子育てブログ

2022年 断捨離をして前に進む

更新日:

こんにちは!
自分軸を育てる子育て心理カウンセラーの黒瀧素子(くろたきもとこ)です。

2022年もはじまりましたね。
今年もよろしくお願いします。

あなたはどんな目標を立てましたか?
目標を達成するための計画は立てましたか?
私は昨日計画を立てました。

タイトルにも書きましたが、
私の今年の目標の一つに、断捨離を進めていくというのがあります。
今日は断捨離を少し進めることができました。

10年以上前の家を建てたときの参考にしたインテリアの切り抜きやら、設計事務所と打ち合わせを重ねてやり取りした間取り図やらが出てきました。

『当時はものすごく囚われていたな~』

と、当時を振り返ることができました。

その10年以上前に家を建てたときは、
ものすごい理想の家を建てようと必死でした。

家を建てることはきっともう2度とない。
自分の家は絶対に理想を貫かないと気が済まない。
今妥協したら、絶対に後悔する。
     ・
     ・
     ・

などという強い思いがありました。

予算の関係でかなうこともかなわないこともありましたが、
様々な協力をいただいて、いい家を建てることができました。

夫、そして設計事務所 工務店さん 板金やさん 塗装やさん 水道やさん 電気やさん クロスやさん ・・・
本当に様々な業者の方たちの協力で家はできていきます。

本当に感謝です。

でも、住み始めると、
思った通りには行かないことが次々と出てきました。

片づけられない・・・
ものが増えていく・・・
掃除もろくにできない・・・

家を建てれば片づけられると思っていたのに、どうしてできないの?
やりたいと思っていたことが全然できない・・・

なんでだろう・・・

片づけられないことだけではなく、家族の中でもいろいろな問題が出てきました。

そして、

なんとかしようと学んでいくうちに、
私が家にこだわっていたのは、
私は自分に自信がないから、足りない部分を理想の家に住む自分で補おうとしていたんだということに気づきました。

雑誌などで見るきれいに片付いたインテリアの写真のようになることはありませんでしたが、
それに囚われて、そうならない、そのようにできない自分はダメだなぁと、自分を責めていることに気づいたのです。

今は、


外見や着ているものや住んでいる家で私の価値が決まるわけではない

自分の価値は自分で決めればいい

自分で自分のことを認めればいいんだ

と思っているので、

家が散らかっていることや整理整頓できていないところがあってもいい。
そんなありのままの自分でいいと思っています。


ありのままの自分を受け入れること=自己受容

ができるようになりました。

といっても、やはり物は少なくするに越したことはありません。
今年もコツコツと物を減らす断捨離をしていきます。

10年以上、いやそれ以上かかってたまってきたものですから、
時間がかかることもありますが、

できているところに焦点を当てていくということを大切にしていきたいと思います。

今日の断捨離では、
家を建てていた時に囚われていたことから抜け出せている自分に改めて気づくことができました。

心が身軽になると、家の中も身軽にできていくようです。

逆に、物を強制的に減らしていくことで、心を軽くしていくこともできます。

今年は断捨離を加速させて、新しいもの取り入れていくことができそうで、いまからワクワクしています♪


黒瀧素子オフィシャルサイトでは
【自分軸を育てる子育て無料メールセミナー】を発行準備中です。

自分軸を整えながら、
あなた自身もあなたのお子さんも、
自分らしく幸せに生きていくためのきっかけがきっと見つかりますよ。


LINEでは、ブログなどの更新情報もお知らせいたします。
よろしければ、友だち登録してくださいね♪

友だち追加


黒瀧素子のFacebookはこちらです(o^^o)♪

-自分軸を育てる子育てブログ

Copyright© 黒瀧素子オフィシャルサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.